機能矯正装置 口や舌の筋肉の力使った取り外しのできる歯科矯正装置

2011年6月2014年2月 7歳〜 女性 
治療前
7歳から矯正をはじめたケースです。 まだ歯はでこぼこになっていませんが、これから生える 永久歯のスペースがありません。 上下の歯の真ん中の位置もずれています。
治療後
最初はムーアプライアンスという装置で 口の周りの筋肉を鍛えて、舌の上にと正しい位置に誘導しました。 こうすることで後戻りも少なく術後の安定が良くなります。 その後は。SH装置で歯をならべて仕上げました。 筋肉のバランスを整えることで上下のずれも治っています。

| 症例一覧を見る | まさき歯科医院 | 4:24 pm |

【診療受付】
09:00~12:00
14:00~19:00
:18:00まで 休診日:日 ※祝日も診療