2014.12.22

睡眠について

秋庭です。

赤ちゃん歯科ネットワークの例会に参加してきました。

 

健康なお口を作り上げるために赤ちゃんの全身を

診るところから支援していくすばらしい研究会です。

もうすぐ1歳になる息子と家内を連れて

茨城県つくば市まで行ってきました。

 

午前は、赤ちゃん相談会。

ウチの子は夜なかなか寝ないのが悩みです。

やはり早寝早起きさせなきゃダメですね〜

 

早寝早起きのメリットはたくさんあります。

ひとつはメラトニンの分泌です。

朝日を浴びることによってメラトニンというホルモンが

分泌されて14〜16時間後に深部体温が下がり眠気を促してくれます。

だいたい朝6時に起きれば夜8時頃には眠くなる計算でしょうか。

ただ、メラトニンは光に反応するので夜中に強い光に

当たることで夜寝る時間になっても眠くならなくなったりも

してしまいます。テレビやパソコンも良くないです。

またメラトニンは酸化作用によって細胞の新陳代謝を促したり、

疲れを取ってくれるために、病気の予防や老化防止にさまざまな効果を

持っているそうです。

 

もう一つは成長ホルモンの分泌です。

 

ゴールデンタイムともいわれる夜10〜深夜2時に

成長ホルモンがたくさん分泌されるそうです。

恥ずかしながら僕は学生時代から夜ふかしだったんで

身長が伸びなかったのかなーと思い当たる節があります。。

 

さらに成長ホルモンだけでなく、コルチゾールやセロトニンという

疲れを取ってくれたり、ストレスを緩和してくれるホルモンも

分泌されます。

 

今回は睡眠についてのみ載せましたが、

免疫力増加や美肌など

大人も早寝早起きがいいんです!

 

僕もわかっていながらついつい仕事から帰ってくると

明るい部屋でテレビ、パソコンも付けっぱなしで

子どもと遊んでしまい、眠気から遠ざけてしまいます。。

 

朝型に切り替えればいいんですがなかなか難しいです(^_^;)

がんばって明日から早起きします(_ _)

20141218_111113

 

20141218_110809

一人でどこへでもいってしまいます。。

つづく

| 小児歯科一覧を見る | 秋庭 | 2014年12月22日(月) |

【診療受付】
09:00~12:00
14:00~19:00
:18:00まで 休診日:日 ※祝日も診療